FAQ


よくあるご質問

Qポリエチレン押出フォーム(無架橋)「ライトロンボード / サンテックフォーム / ミラプランク」と両面テープの相性が悪くて剥がれやすいのですが、改善方法はありますか?
A材料の表面が粗面のため、両面テープが付きにくいのでドライヤー等の熱貼り加工が有効的です。
Q試作時のプロッター加工と量産時の打抜き / トムソン加工との仕上がりの違いを教えてください。
A ・プロッター加工する際、刃の形状上オーバーカットによる切れ込みが入ります。
 ・打抜き加工とはトムソン型での加工になります。刃の高さよりも材料が厚い場合、タイコ形状になりやすいです。
Qウォータージェット加工の仕上がりは、どのようになりますか?
A機械の特性としてカット・加工断面にタテ筋が入ります。
Q打抜き加工時のプラダンの加工断面の白化とはどのようなものですか?
A樹脂が衝撃により白くなることです。
プラダンは樹脂でできているため、強い衝撃を与えると白化しますが機能に問題はございません。
Q形状・寸法公差は加工なりとはどういう意味ですか?
A難しい加工の場合、トライはしますがやってみないとわからない、結果を保証できないという意味です。
Qスポンジの色ってどんな色がありますか?
A様々な色を準備しております。
特徴としては、発泡倍率が高いほど原材料をたくさん膨らますことで、色が薄くなります。
Qサンプル時と量産時で色 / 見た目や手触りが違うのですが同じものでしょうか?
Aスポンジ(発泡体)は気泡の集まりで、その気泡の大きさによって違うように見えます。外観差は、セル径の大小のバラツキによるもので、製品としてご使用頂いても問題ございません。セルが小さいものは白身が強く、大きい物は黒味が強く見える傾向がございます。
外観部品で使用される場合は注意が必要です。別途お打合せさせてくださいませ。

PAGETOP